オカムラ ビラージュ VC1チェアの使用レビュー

オカムラ ビラージュ VC1チェア レビュー パソコン・スマホ

今まで使用していた安物の椅子の背もたれが壊れてしまったので、オフィスチェアで有名な岡村製作所の「オカムラ ビラージュ VC1チェア」を購入しました。なので今回は座り心地や組み立てなどについてのレビューを書いていきます。

岡村製作所 ビラージュ VC1チェア

オカムラ ビラージュ VC1チェア レビュー

まず基本的なこのチェアの機能などを簡単に説明。

オカムラ ビラージュ VC1チェア 材質 寸法
外形幅60cm×奥行60cm×高さ80.5cm (80.5~89.3cm)
座面の高さ41.5cm (41.5~50.3cm)
張り材ポリエステル
クッション材ウレタンフォーム
重量10.3kg

ウレタンには「モールドウレタン」が使われています。

モールドウレタンとは軽くて衝撃吸収性が良く、耐久性と弾力性がありオフィスチェアやソファ、新幹線や自動車のシートにも使われる材質です。

開封

説明書

オカムラ ビラージュ VC1チェア 説明書

組み立て方は簡単でドライバーなどの工具も特に必要なく、説明書を見ながらすれば誰でも10~15分くらいで組み立てれるかと思います。

そしてこんな感じのダンボールに入ってきました。

オカムラ ビラージュ VC1チェア レビュー

ダンボールの長さは縦横ともに約58cmで、重さは約13.5kgなので多少重いですが一人で持てる範囲の重さかと思います。ただ階段などがあって女性なら二人で持った方がいいかも。

オカムラ ビラージュ VC1チェア

内容物

オカムラ ビラージュ VC1チェア レビュー ネイビー

ダンボールの中に入ってるものこの4点だけ。この他にも色はイエロー、グリーン、ブルー、レッドなどがあります。

今回購入したカラーは「ネイビー」です。個人的にはこの色は部屋にも合いやすくて気にいってます。

座部と背部

張材は布張り製のポリエステルでクッションには「モールドウレタン」が使われていて弾力性があります。ウレタンと言えば車や航空機の座席とかで使われたりしている耐久性の高い素材です。

ちなみに座部のクッションの厚さは約4.5cmです。

オカムラ ビラージュ VC1チェア 座面 厚さ

そしてこのチェア専用の肘当て別売りであるので必要になった時に後から付ける事も可能です。

背ロッキング機構

GIFになってい画像をクリックすると背もたれによりかかった時の動きが見れます。

オカムラ ビラージュ VC1チェア 背ロッキング機構

動画

オカムラ ビラージュ VC1チェア 背ロッキング機構の動き

強弱調整ハンドルを回すことで背ロッキング機構(背もたれによりかかった時に背部が倒れる機構)の強弱調整が出来ます。

座面の昇降機能

スムーズです。上下昇降レバー自体はよくある一般的なチェアのと同じです。

↓の画像もGIFになっているのでクリックして昇降の動きを見ることが出来ます。

オカムラ ビラージュ VC1チェア 昇降 高さ

脚とナイロンキャスター

分かってはいたけど色は灰色なのでオフィスチェア感は強いです。ナイロンキャスターの動きはなめらかだと思います。そして動画を撮ってみたので気になる方は確認してみてください。

オカムラ ビラージュ VC1チェア ナイロンキャスター

座高調節シリンダーと脚を付けるとこんな感じです。

気になる点

オフィスチェア感

オカムラ ビラージュ VC1チェア 在宅ワーク

これは自分が気になる訳ではなく気になる人がいるかもしれないという事ですが、もろオフィスチェアって感じです。なのでチェアに見た目やカッコよさを求めてる人には向いてないかもしれません。

ただテレワークや在宅ワークで使うなら見た目より座り心地で選んだほうが後々良いとは思うけど。

クッションが少し硬め

オカムラ ビラージュ VC1チェア クッションの硬さ

座った印象としては結構硬めな感じかな?なので柔らかめなクッションが好きな人にとっては初めは少し硬いかな?と感じるかもしれません。ただ基本的にチェアのクッションは少しずつへタっていくものなので個人的には初めはこれくらいの硬さのほうが良いと思います。

音がする?

そして背部に背中がよりかけて離れる時に「ガタッ」という音がする事があります。これが微妙に煩わしい。おそらく気にならない人は気にならないんだろうけど、気になる人は気になるタイプの音だと思う。どうやら理由はここの金属同士が当たってその音が鳴ってるみたい。

解決方法としては背面と座面の接触する部分にこのような衝撃吸収材を挟めば大分軽減されます。

オカムラ ビラージュ VC1チェア 異音がする
オカムラ ビラージュ VC1チェア 異音がする

VC1チェアの座り心地は?

オカムラ ビラージュ VC1チェア 座り心地

当然ながらホームセンターや家具屋で売られている3、4千のチェアとは全くの別物ですね。そういったチェアはよく座部や背部のクッションが薄く柔らかいので、すぐにヘタってお尻、腰、背中などが痛くなる事が多いです。ですがこのチェアのクッションはモールドウレタンなので個人的に硬く座りやすいです。

そしてこのチェアに替えてから特にお尻の痛さがかなり改善されました。私の体重は約60kgですが、椅子自体のどっしりしていて安定性がよく、80kgくらの体重の方でも問題はないと思います。

今回購入検討したチェア

プラス オフィスチェア NEXIS C01

今回購入したVC1チェアと価格も機能も似ているチェアです。プラスはオフィス用品で有名なメーカーで評判も結構良いです。このチェアにも背ロッキング強弱調整が付いています。そしてこのチェアの良い所は脚がグレーではなくブラックなのでオフィスチェア感がVC1チェアよりも薄いです。なので後はVC1チェアとの口コミをなど比較しながらどちらがいいか決めるのもいいかと思います。

プラス オフィスチェア Presea

ローバックとハイバックがあります。こちらも評判の良いオフィスチェアです。機能的には背ロッキング付いているだけでVC1チェアとは変わりません。ただVC1チェアよりも若干価格が高いです。それとこのチェアにはウレタンキャスター付きの物も売られているのでフローリングなどに傷を付けたくない場合などはそちらの方を選んだほうが良いでしょう。

ローバック

ハイバック

「オカムラ ビラージュ VC2チェア」

このチェアとどちらを買うか迷いました。VC1チェアとの違いはVC2チェアには背ロッキングの代わりにシンクロリクライニング機構が付いていて座り心地がさらに良いです。あとはリクライニングの角度を固定する事も出来ます。

シンクロリクライニング機構とは背によりかかった時に背部と座面が連動して傾く事で座面の前部が持ち上がらず太ももに負荷がかかりにくいです。

とりあえず買ってよかった

オカムラ ビラージュ VC1チェア レビュー

オフィスチェアは結構価格が高いものが多い中でも1万円前後で購入出来て、この座り心地なら文句はないです。そしてお尻と腰の痛みも軽減出来たので満足しています。もしパソコンチェアやテレワーク用のチェアなどを探してる人がいて何を買えば良いかわからない場合は結構おすすめ出来る物だと思います。そして一度購入すれば自宅での使用なら長い間使ってもクッションはヘタらない感じです。

コメント