定山渓 ぬくもりの宿ふる川 夕食・朝食

定山渓 ふる川 夕食  温泉

引き続き定山渓温泉「ぬくもりの宿 ふる川」

なんといっても楽しみな夕食。温泉に入るのが宿泊する目的でもあるけど、温泉旅館で食べる食事も楽しみのうちの一つ。

最近、大きいホテルとかだとビュッフェスタイルの食事が普通になってきてるけど、ふる川では夕食は基本的に食事処のみ。

さてどんな料理が出てくるのかな。

夕食

2F食事処「仙食庵(せんじきあん)」での夕食。

定山渓温泉 ふる川 食事処

食事券などは無く、部屋番号を言えば座席まで案内してくれる。

混みあってる雰囲気もなく、夕食中もうるさく話しをしてるような人達はいなかった。食事処で最大のメリットの一つでもあるもある“ゆったりした場所で静かに夕食を楽しみたい“場合にはピッタリな感じ。

座席は座椅子で掘りごたつになってます。感心したのは掘りごたつの床にカーペットが敷かれていた。これって木のままだと冬に足が触れると冷たいからこういったようにしてるんだよね。こういう所に良い温泉ホテルの心遣いが表れるのかも。

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 食事処 掘りごたつ

お品書き(新緑豊かな山の恵に舌鼓を・・・)

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食 お品書き

さてさてついに夕食が登場。どんな料理が出てくるのかワクワクである。味や見た目などについては素直な感想を書いていこうと思う。

「山ふかみ」コース

《食前酒》:ハスカップの果実酒

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

食前酒で梅酒はよく飲んだことあるけどこれは初めて。甘くて飲みやすかった。

《先付》:雲丹オクラ

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

白く見えるものは魚素麺と言われるものらしい。初めて食べた。見た通りネバネバな料理。うには海水うになので鮮度はいいはず。ただオクラとウニの相性は正直どうなの?と聞かれると・・・。まぁ、海水ウニはね、そのまま食べるのが個人的には一番おいしい思うんだよね!どう思います?異論は認めますよ笑 あと焼きウニもウマいよね。

《煮物椀》:夏鱈塩煮

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

一口食べた瞬間、あれ?これどこかで食べた事あるな。と思ったんだけど何かと思えば北海道では冬に良く食べられている「たら鍋」の味に似ている。ただし、たら鍋にはヤングコーンやパプリカが使われることはないので別料理だ。椎茸は出汁を吸っていてジューシーでタラの身はすごく柔らかく食べやすくて味は濃くなく好みの味だった。タラって冬の魚のイメージがあったけどこういう風に夏に食べも美味しいんだね。

《造里》:鱸洗い 間八 北寄貝 本鮪 牡丹海老

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

まず盛り付けが鮮やかで非常にキレイ。味はもちろんの事、料理は見栄えも大事だよね。そして量も多すぎず、少なすぎず丁度良い。何より刺身がどれも新鮮で北寄貝は柔らく、カンパチと本マグロもほどよく脂がのっておりとても美味しかった。もし生臭かったら嫌だなと思っていたけどそれはまったくの杞憂だった。鱸(スズキ)は初めて食べたんだけどこんな感じの刺身なのかって感じかな。ただ、白身魚の刺身は味がどれも似てる事が多いので、もしタイ、ヒラメ、鱸が一度に出てきたら100%当てる自信は俺にはない。笑

そしてもう一つ。それがこの牡丹海老。とにかく新鮮でめちゃくちゃプリっぷりしていて最高。間違いなく鮮度が良い物を仕入れてるに違いない。一度、ビュッフェでボタン海老を食べた事あるけど、それとは全くの別物だった。海老好きだったら5匹くらいは簡単に食べられそう笑 

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

左のは泡醤油。 珍しい。

《食事》:銀山産 ななつぼし じゃがいも塩辛炒め ズッキーニ浅漬け 生姜甘辛煮

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

ここで白米の登場。言えばもう少し早く持って来てくれるとは思う。米はふっくら炊けていておいしい。世間では北海道の米ではゆめぴりかが一番と言われているけど、ななつぼしも負けてないと思う。そして左からズッキーニの浅漬け、じゃがいもの塩辛炒め、生姜甘辛煮。

ズッキーニの浅漬けは美味しい。きゅうりみたいかな。

ただ、じゃがいもの塩辛炒めははあんまり美味しくなかったかな。生臭さを感じた。蒸したじゃがいもの上に塩辛をのせて食べる方法があるけど、あれから考えたメニューかも?これは無くてもいいかな。

生姜甘辛煮は美味しかった。これはご飯進むやつだよ。家でも作ってみたくなるよう味。

《中皿》:もろこしムース

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

この料理はなんと表現すればいいんだろう。例えるなら玉子豆腐にコーンを潰したのが入ってて、しっとりした感じかな。とりあえず名前の通りもろこしムース。味は美味しかった。

《台物》:茄子豚しそ味噌田楽焼き 真かすべ唐揚げ インカの目覚め蟹マヨ焼き

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

まず串に刺さっているのは真カスべの唐揚げ。カスべの煮つけは一度食べた事はあるけど唐揚げを食べるのは今回が初めて。例えるなら繊維質の多い鳥ムネ肉の揚げみたいに少し近いかな。味はぶっちゃけ鶏肉の唐揚げの方がおいしいかな。でも温泉の食事処の夕食で普通の鶏肉の唐揚げが1品として出てきたら「えっ?」ってなると思うので食べた時の驚きを考えると良かった。

ぬくもりの宿 ふる川 夕食

そして一緒に食べていた母親が「この味噌田楽は自宅ではなかなか作れないわ~。すごくおいしい」と絶賛していた。確かに揚げてある茄子がとっても柔らかく味噌とシソの甘いタレが相まってすごくおいしい。これは手間がかかってそうな一品だ。

酢の物:順才の飲むキウィ酢仕立て

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

順才って初めて食べた。高級食材らしい。高級な物とは普段縁がないもので・・。お酢なのですっぱい。味は酢が強いのでよく分からないけど、キウイをかじると甘酸っぱさがくる。お口直し的な料理なんだろうなと思う。母は気に入って食べてた。赤いのはくこの実 。

《止椀》:合鴨と冬瓜の田舎汁

定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川 夕食

合鴨の出汁がおいしい。ここまでくるとお腹が結構一杯になってるので汁物は良い。冬瓜は出汁が染みててウマかった。合鴨の肉も柔らかく食べやすかった。蕎麦と一緒に食べてもおいしそうな汁。

《デザート》:無花果白あんゼリー寄せ

ぬくもりの宿 ふる川 夕食

無花果(いちじく)と読む。なるほど。知らなかった。白いのがあんこなんだけどあんこがあまり得意ではないので自分は普通だった。けど母は美味しいといって食べていた。おそらくあんこ好きならまず好きな味だと思う。これですべての料理が運ばれてきた。

夕食の感想

ぬくもりの宿 ふる川の夕食口コミ

料理内容としては子供向けではなく大人向け、もしくは大人の女性が喜びそうなメニューだなと感じました。食事の量としては成人男性でも間違いなくお腹一杯にはなるのでそこはご心配なく。 そして総合的な感想としては満足しました。やっぱり初めて食べる料理ってのはワクワクするね。

ただ季節によって違うのかもしれないけどこのコースは肉よりも野菜や魚などが好きな人が好みそう。きっと寒くなってくると魚を使った鍋物系の体が温まる料理が出てきたりするのかもね。そういう時期に行ってもまた違う一面を楽しめたりするのかな。

定山渓 ぬくもりの宿 ふる川 夕食 追加注文

ちなみに食事処での追加注文はこのようなタブレットPCのようなものを使ってできるのでこれには少し驚いた。一部の回転寿司とかで導入されてるけど慣れればめっちゃ便利なんだよねこれ。

朝食(ビュッフェ)

朝食の内容

ぬくもり宿 ふる川 朝食 和食

さてお次は朝食。

夕食と同じく2F 仙食庵(せんじきあん) 。ただし自由席でビュッフェスタイル。 盛り付けがイマイチなのは俺のセンスのせいなの気にせずお願いします笑

《 飲み物 》

充実しており。オレンジジュース・野菜ジュース・コーヒー・牛乳など一般的な温泉宿やホテルと遜色ないと思う。

ぬくもり宿 ふる川 朝食 飲み物
右はコーヒーのマシーン

《料理》

かにクリームコロッケなどもあるけど、内容は完全に和食メイン。和食系の料理が好きな人にはかなり良い。食パンやパン系の食べ物がない事に驚いた。まぁ和食好きだからいいけど朝ごはんは絶対にパンじゃなきゃ!って人にとって少しキツイかも。

野菜天ぷら・鶏の竜田揚げ・秋刀魚の甘露煮、刺し身(サーモンやイカ)など。あとは珍しくネギトロもあった。

《野菜・果物》

果物や野菜も朝からこれだけ選べれば申し分なし。とりあえず俺は温泉での朝食にはサラダを食べたい派。いつもどのドレッシングをかけるか迷う。ここは胡麻ドレ、しそドレ、クコの実入りドレッシングがあった。

ぬくもり宿 ふる川 朝食 フルーツ

《デザート》

かなり充実してる。手作り牛乳プリン、ようかん、あんこ、みつまめ、チーズケーキ、塩豆大福など・・・朝からこれ全部食べたら太っちゃいそう。ってくらいある。まぁたくさん食べるんですけどね。

ぬくもり宿 ふる川 朝食 デザート

朝食の感想

ぬくもりの宿ふる川 朝食会場 

朝食の品数としては十分すぎる。むしろ全部食べられないくらい。 内容は健康的な朝食って感じかな。 うちの母親は喜んでたみたいなので女性は好きなメニューが多いのかも。食事会場も大型ホテルの朝食のように騒がしかったりする事もないし、並んで待つ必要もないので快適。

じゃらんJTB楽天トラベル
予約する予約する予約する

前のページ|

  1. ぬくもりの宿 ふる川 送迎バス・外観・部屋・WiFiの速度
  2. ぬくもりの宿 ふる川 湯ともり館・ラウンジ
  3. ぬくもりの宿ふる川 夕食・朝食

コメント